Plain Data Center
Topページサービス概要会社概要お問い合わせリンクページ
会社概要

会社名 ライフサンソフト株式会社    
設立 昭和61年8月28日
資本金 1,000万円
役員 代表取締役社長 長谷川貫一
従業員 20名(2004年12月現在)
事業所   ライフサンソフト
〒080-0802 北海道帯広市東2条南6丁目20番地
※右に掲載している写真は本部事務所であり、
 データセンターは市内の別の場所にございます。
事業内容  情報処理システム並びにデータ通信システムの開発、販売

アクセスマップ

 

東京~プレーンデータセンター
 ◎羽田空港→とかち帯広空港→(バス/タクシー)→帯広駅→現地
 ◎羽田空港→新千歳空港→(快速エアポート)→南千歳→
  (スーパーおおぞら/スーパーとかち/とかち)→帯広駅→
  (タクシー)→現地


沿革

1986年
グループ会社 長谷川産業の販売管理システム、顧客管理システムを開発(システム/38 RPG)

1987年
家具インテリア・ホームファッション業界のネットワークシステムである
「JNS(JEFSA Network System)」トータルネットワークシステムの開発を受託。
仕入先約200社、小売約40社、VC本部の受発注システム。
(VC本部 ジェフサセントラル(株)へ常駐)
共同開発: (株)インテック、共同VAN
(システム/38 ~ AS/400 ~ iSeries)

1988年
長谷川産業の販売管理システム「MOS」をジェフサへ導入。
MOS拡張開発(買掛管理システム、売掛管理システム導入)
ジェフサ本部システム「JHS」を導入。
(JNS共同センターへ、マシン運用とシステム管理要員として常駐。)
~平成14年3月まで 「MOS」、「JHS」のシステムメンテナンスを受託。

1995年
通産省の高度情報化システムに提案した「VFM(Virtual Furniture Mall)」を開発支援。
商品のマルチメディアカタログ情報(画像・音声・商品仕様)をDB化し、Web検索。
グランドデザインと開発支援。 日本IBM(株) (UNIX)
VFMネットパッケージシステム開発・実証実験プロジェクト

1996年
上記UNIX版VFMを 自社でWindowsベースに書き換え。(IIS ASP)

1997年
中小企業庁の情報化支援プロジェクトに提案した「ELN(Efficient Logistics Network)」を開発。
JANコードを共通コードにして企業間取引をネットワーク化し、
ASN(事前出荷明細)、SCM(標準荷札)を使って、中間物流を合理化・情報化するシステム。
(AS/400 RPG)
ELNコンポーネント開発・実証実験プロジェクト

1998年
中小企業庁の情報化支援プロジェクトに提案した「QR/ncPOS(Quick Responce/network centric POS)」を開発。
マルチメディア商品情報データベースを共同で構築し、
店舗はそのデータベースを使って商品選択を行い、発注、販売を行うシステム。
(AS/400 RPG 、VB)
QR/nc型POSネット開発・実証実験

1999年
日本ロジスティクスシステム協会(JILS)の先進的物流システムの公募に提案した
「DDPS(Dynamic Distribution PlanningSystem)」を開発。
店舗の売上処理システムと連繋して、配送計画を数理的に策定し、運行管理を行うシステム。
共同開発: (株)三菱総合研究所

2000年
MOS拡張開発として売上エージェントを導入
売上伝票が自動発行されPOSレジ決済・物流コントロール・宅配業務を連動。

2001年
取引ベンダー間(B to B)との発注・検収、支払データの交換を可能にする電子交換システムを開発。
「e-Market Place」

2002年
社外向けERPパッケージソフトを開発。(販売管理システム)

2004年
長谷川産業物流センター向け自動倉庫ロケーション管理システムを開発。
入荷検品・積込・店舗配送のためのCRD(クロスドック物流)システムを開発。

2006年
携帯ポイントカード(クーポン発行)システムを開発。
長谷川グループ用ホームページ企画・作成

2008年
データセンター事業開始

Copyright(C)2004-2009 LifeSunsoft co.,Ltd. Allrights Reserved
このWEBサイトはMicrosoft Internet Explorer 5/6/7で動作確認しています。
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を
弊社の許可なく複製、使用することを一切禁じます。